Blender のカーブと配列を使って連続模様を作成するには

Blender で下記のような鏡を作っている。

image

その際に、連続した模様を作成する必要がある。
今回はこのような連続した模様の作成方法について。

image

まず、つぶつぶの元となる球を作成する。
Shift-A、メッシュ、UV球
適宜サイズ等を調整。

image

次に、
Shift-A、カーブ、円
でカーブを作成し、このつぶを並べたい、鏡の枠に沿って配置する。

image

先ほど作成したUV球を選択し、「配列」のモディファイアーと、を追加
image

適合する酒類:カーブに合わせる
カーブ:BezierCircle.001(先ほど作成したカーブの名前)

image

さらに、「カーブ」のモディファイアーを追加。

image

カーブオブジェクト:BezierCircle.001(先ほど作成したカーブの名前)

image

すると、カーブに沿ってつぶつぶが作成される。

image

拡大したところ。

image

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中